あさイチ「美容と健康!40代からの老化予防」に血管年齢や腸内環境?

1月30日のあさイチは、「美容と健康!40代からの老化予防」がテーマです。

「どうすれば見た目の若さを保ちつつ、体の老化を防げるのか、その方法を徹底取材!誰でも簡単にできて、すぐに役立つ最新の老化予防法をご紹介します。」
見逃せませんね!

スポンサーリンク

40代から感じる老化 美容

老化を感じてドキッとするのが、電車の窓に映った顔であったり、会社のトイレの鏡だったり。特に40代になると、若いつもりでも、目の下のクマや、ほうれい線が見過ごせないものとなってきています。

また、シミが濃くなって、それまでのファンデーションでは隠せなくなったり。

白髪が増えてきて、どうやって「白髪染め」をすかを考え始めるのが40代、という人も多い。また、同じように食べているのに、太りやすくなり、ちょっとした減量では、痩せにくくなる。

より美しくなるための美容から、いかに若さを保つかの、アンチエイジングの美容に変わる時が、40代ですね。

1月30日のあさイチは、「美容と健康!40代からの老化予防スペシャル」で、40代からの若さを保つひけつの特集です。 体内年齢が高いと、見た目年齢にも影響を及ぼすということで、体内年齢に関係する物質として、AGE量、骨密度、テロメアを取り上げます。
1月30日のあさイチは、「美容と健康!40代からの老化予防スペシャル」で、40代からの若さを保つひけつの特集です。 体内年齢に関係する物質として、AGE量、骨密度、テロメアを取り上げます。ここでは、見た目の老化に関係する、骨密度についてです。
1月30日のあさイチは、「美容と健康!40代からの老化予防スペシャル」で、40代からの若さを保つひけつの特集です。 体内年齢に関係する物質として、AGE量、骨密度、テロメアを取り上げます。1月30日のあさイチは、「美容と健康!40代からの老化予防スペシャル」で、40代からの若さを保つひけつの特集です。 体内年齢に関係する物質として、AGE量、骨密度、テロメアを取り上げます。テロメアは、老化と深い関係があるとされている物質です。

40代からの老化予防 番組内容

高齢化社会になり、実年齢と若々しさには、関係なくなってきています。いくつになっても元気な人は、外見も若々しい場合が多いのを感じます。

番組予告から

「同じ年齢なのに、若く見える人と、老けて見える人がいます。そして体も、いつまでも健康な人と、そうでない人がいるものです。」

「女性にとって40代は、顔のシワやたるみなど、急に老化のサインを感じる時期。そして外見の老化は、体内の老化や健康寿命と大きく関係することがわかってきました。」

美容方の基本のひとつに、マッサージがあります。これは、血流をよくすることで、肌の新陳代謝を良くすることですね。でも、血管がそもそも老化していれば、その効果も低くなる。

だから、40代からの美容の老化予防には、体が健康であることが関係するのは当然で、食事や運動で、血管を若々しく保つことは必須ですね。

血管年齢の若さとは

血管年齢とは、言葉そのもので血管の年齢のことです。血管が老化するというのは、血管が硬くなっていく、つまり、動脈硬化が進んでいる、ということです。

スポンサーリンク

食生活や、運動不足、喫煙、ストレスなどで、血管の内側に、コレステロールや脂肪の塊ができます。それにより、血管の柔軟性が失われるだけでなく、血管が狭くなり、血流が悪くなっていきます。

血流が悪いのですから、からだに新鮮な酸素や栄養が送られません。だから、疲れやすくなったり、美容上の老化が表れてくるのです。

腸内環境と健康

最近注目されているのが、腸内環境ですね。便秘をすると、ニキビができたり、肌が荒れたりするのは、誰もが経験したことがありますよね。これは、腸内に有害物質が発生して、血中に吸収され、それが肌まで流れるためです。

腸内にはたくさんの常在菌(じょうざいきん)が住んでいます。数千種類の菌は、善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3種類にわけられます。このうち、悪玉菌が増えると、腸内環境が悪くなるのですね。

腸内環境が悪くなると、便秘をするだけでなく、免疫力や代謝が低下します。そうすると、体の老化は避けられないし、美容的にマイナスです。

40代からの老化予防には

若々しい外見のためには、美容に特化した方法も必要ですが、血管や腸内などの若々しさも必要になりますね。だから、若々しく見える人は、実際に健康である場合が多い。考えれば、当たり前のことですが、美容の衰えに急に気づくと、高い化粧品を買ったりします。が、その前うべきは、生活習慣の見直しということではないでしょうか?だから、難しいんですね・・・

12月16日の「がっちりマンデー」は、「せまい業界トップニュース2018」ということで、美容雑誌ヌーベルエステティックスパの編集長を訪問。「発売1ケ月で完売」「今までとは全く違う美顔器で効果もすごい」と紹介されたのが「黒いマスクの美顔器」です。
冬の乾燥は、肌だけでなく、唇もカサカサにします。皮がむけ、色はくすみ、弾力も失われ、縦じわが増えて、疲れた感じになって、老けて見えてしまいます。口紅も、きれいに塗れなくなって、メイクが決まらなくなる。
1月28日(月)のあさイチのテーマは、「もっと知りたい!たんぱく質&プロテイン」。 私は、糖質制限ダイエットをしているので、たんぱく質の取り方には、とても興味があります。ごはんやパンを食べない分、空腹感を抑えるのに、たんぱく質は欠かせないのです。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。