あさイチJAPA-NAVI 浜松 円形餃子・牡蠣カバ丼・ハーモニカ

2月27日のあさイチJAPA-NAVIでは、静岡県浜松市を訪問します。

浜松の名産と言えば、浜名湖のうなぎに、ヤマハ等の楽器と思っていましたが、餃子でも有名なことを初めて知りました。

スポンサーリンク

浜松餃子は円形

餃子消費量で宇都宮市と日本一を争っていて、2018年は、2年ぶりに日本一を奪還しました。おめでとうございます。


浜松市には、ギョーザ専門店が80軒もあります。

浜松餃子は、キャベツを中心にして、あっさりした味でありながら、豚肉のコクを併せ持っています。さらに、円形に並べて焼き上げたこの美しいビジュアルと、真ん中のもやしが特徴です。

この円形焼きは、戦後、屋台でフライパンを使って焼くのに、円形に並べて焼くことが効率がよかったからということです。

番組では、「浜松流」にパリッ!カリッ!そして美しく円形に焼き上げる方法を、達人に教えてもらいます。これを見れば、家庭でもおいしい浜松餃子が焼けます。

浜松餃子は、専門店でも、普通のフライパンを使って焼くのが一般的です。だから、家庭でもコツを押さえれば、うまく焼くことができます。

浜名湖の牡蠣

浜名湖と言えば、ウナギと思っていましたが、牡蠣も有名なのを知りました。私は、瀬戸内出身なので、牡蠣と言えば、広島でした。浜名湖の牡蠣は「海水と淡水が混じり合う汽水域だからこそおいしく育つ」とのこと。

場所を変えて養殖

牡蠣は暑さに弱いので、夏は海(遠州灘)に近く、潮通しが良い場所で、ストレスをかけずに育てます。

秋になって水温が下がると、プランクトンの豊富な湖の奥に移動させます。この距離は15 km ほど。

これで、殻の割りに中身が大きい、プリプリの牡蠣が育つのですね!

ご当地グルメで人気の「牡蠣カバ丼」

「ボイルした牡蠣をうなぎのタレで焼く」というのが、鰻の名産地、浜松としての特徴です。

トッピングは、玉ねぎ、海苔、ミカンの皮などが基本です。

かきカバ丼の作り方

これは、鰻のタレで味付けしているので、 鰻屋さんで食べられます。

家庭で作る時は、 市販の蒲焼きのタレを使います。

①小麦粉を牡蠣に軽くまぶして旨味を閉じ込めるます。

②玉ねぎをスライスし、ササッと炒めます。

③牡蠣は、焼き目が軽くつく程度に、両面焼きます。

④その後に、蒲焼のタレをかけ、しっかり絡ませます。

⑤丼のご飯の上に、玉ねぎ→牡蠣でのせ、お好みでネギや海苔、ミカンの皮などをトッピング します。

牡蠣カバ丼加盟店マップもあります。

その他にも、おいしそうなメニューが💛

浜松のハーモニカ

浜松の楽器と言えば、ヤマハや河合楽器のピアノが、すぐに思い浮かびますが、今、いま静かなブームをよんでいるのがハーモニカということです。

ハーモニカサークル

浜松には、20程のハーモニカサークルや教室があります。

手軽に始められるため、老後の趣味として始める人が多く、さらに「吸ったり吐いたり」が、健康にもいいようで、「風邪をひかなくなった」と言う人が大勢いるようです。

番組には、あるサークルの87才にリーダーが登場されましたが、とてもお若い!呼吸法が若狭に大切なのがよくわかります。もちろん、演奏もすばらしかっらです。

スポンサーリンク

ハーモニカ専業メーカー

浜松には、「昭和楽器」というハーモニカ専業メーカーがあります。ハーモニカは、小学校の音楽教育に組み込まれていましたがものや昭和40年代に鍵盤ハーモニカ(ピアニカ)にとって代わられ、売上が激減していたのを、新たな販路を考えてデザイン・機能のバリエーションを広げてきました。

そこで、今、人気になっているのが、ストラップのついたミニハーモニカです。4つしか穴はないのに、「吸う・吐く」で、ドレミファソラシドの8つの音が出ます。これで、ちゃんと吹くことができるのです。

頬や唇のまわりのタルミ予防の筋トレにもよさそう。ただのアンチエイジングのトレーニングよりも、楽しくできそうで、興味がわきます!

浜松のブラジルカルチャー

浜松には、スズキやホンダ等の工場が多くあり、その従業員として、日系人が多く働いてきたことから、ブラジル人が多く定住しています。だから、浜松では、ブラジルのサンバが根付いているとか。

格闘技とダンスが一緒になった、カポレイラのサークルも紹介されていました。これは、宝塚のショーでも上演されたことがありました。ダンスの得意なトップと、学生時代バトンの大会で優勝経験ある、優れたダンス技量のある二人で演じるのですが、見事なもので、客席がシーンとして、息をのんで観ているのを感じたことを思い出します。

まとめ

静岡出身の友人に聞くと、浜松は、名古屋圏になると。そして、その中でも浜松出身者に聞くと、静岡の中でも、浜松は、田舎であるということでした。

でもね、こんなにおいしそうなものがあり、音楽を生み出す拠点でもあり、さらに、ブラジル文化までもあり、とても豊かな地域ではないでしょうか、浜松は!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。