あさイチ(12/19)一挙に解決!髪の悩み 白髪染め、グレイヘア

12月19日のあさイチは、「一挙に解決!髪の悩み」がテーマ。40代以上になると、髪の悩みで一番多いのは、白髪ではないでしょうか?

チラホラ白髪が出てきた時は、簡単に抜いてしまいますが、そのうち「生えなくなったら困る」となり、毛染めを考え始めます。はじめは、美容院で3ケ月に1回とかでいいですが、増えてくると、1ケ月に1回、さらには2週間に1回は染めないと無理、となっていきます。

スポンサーリンク

知って得する! 髪の裏ワザ

番組予告では

〇ツヤツヤ美髪の裏ワザ

〇グレイヘア上手に移行

〇セルフでも失敗しない白髪染め

〇筋肉×美容院

〇髪が速く乾くタオル

〇役立つ髪のグッズ

となっています。この中、一番興味があるのは、白髪に関することではないでしょうか?

グレイヘアにしたいと思い、白髪染めをやめるだけだと、黒白のまだら髪になり、美容的に厳しいです。その間も、おしゃれに過ごす方法として、あさイチでは、ブリーチ+おしゃれ染めの方法を紹介します。登場した方は、明るい茶色の髪色で、とても素敵になっていました。
白髪染めは、美容院でやった方が髪を傷めることがなく、おすすめですが、1ケ月に1回、2回となると、お金も時間もかかります。生え際やコメカミ等、目立つ部分だけは、自分で染めたい方は、多いはず。そこで、きれいに部分染めする方法を紹介します。
あさイチ(12月19日)では、進化した美容院として、トリートメントの間に筋トレをする美容院を紹介していました。器具を使ってのしっかり筋トレですが、体が温まり、頭皮がいい意味でムレて、トリートメントの浸透がよくなるとか?

白髪染めで、髪が弱くなる

白髪染めは、頭皮を痛めるので、それにより、髪の成長が損なわれ、髪が細くなったり、生えにくくなったりします。私の母は、数年前に、毛染めをやめ、ボリュームが欲しい時用の白髪の鬘を買いました。しばらくすると、髪がしっかりしてきて、白髪の鬘を使うことが減り、また、後ろの方は黒髪が増えてきました。白髪染めが、髪の成長を阻害しているのを、間の当たりにしました。

私は、髪が細いのと、肌も弱いのとで、毛染めで一番よく使われている2剤式の毛染め剤は使いませんでした。その代わり、天然染料のヘナを使っていました。

これは、髪にやさしいのですが、面倒なのです。まず、粉をマヨネースぐらいの固さに溶くところから始まります。塗り付けるのは、毛染め剤と同じですが、1時間以上はアルミのヘアキャップをかぶって放置します。短い時間だと、うまく染まらない場合があるので、できるだけ頑張ります。洗い流した後、数日は、ヘナの臭いが残ります。また、オレンジっぽくなるので、白髪の量が増えてくると、美容的には不充分と言えるでしょう。

セルフの白髪染めに、ヘアカラートリートメント

数年前から、ヘアカラートリートメントが広まってきて、ヘナから、これに変えました。ヘアカラートリートメントは、メーカーによって、染まり方に差があります。私は、ちょっと高いですが、しっかり染まるブランドをみつけ、毛染め剤のような方法で使っています。

ヘアカラートリートメントは、従来の毛染剤のように、化学反応で髪のキューティクルを開いて、染料を入れるものではありません。髪の表面に、色素がくっつくのです。ですから、髪は傷まず、染料でコートされるので、ハリコシが出る上に、トリートメント効果もあります。

お風呂で髪を洗った後に使うというのが、一般的ですが、実は、乾いた髪に使うのが、一番染まりやすいのです。「髪を洗った後のトリートメントとして」というのは、「その方が売りやすい」と考えたメーカーの商品が売れたので、他のメーカーもそれに倣ったのです。

スポンサーリンク

濡れていない方が、髪に直接染料がつくので、しっかり染まります。また、お風呂で濡れた手で使うと、中身がタイルに落ちて汚したりと、使い勝手が悪いです。

毛染めをする時のようにして、使うのが、一番簡単で、染まりやすいです。白髪の多さにもよりますが、私は、10日~2週間に1回程度で染めています。放置時間は、30分程が目安です。粉を解かなくていいだけでも、ヘナより楽です。気になる時には、生え際だけにチョチョッとつけて、染めることもできますし。

また、素手で使えるものは、染まりが悪いです。当たり前ですね。爪と髪の成分は同じなのですから、爪が染まらないということは、髪も染まらないということです。だから、手袋がついているメーカーのものを選びましょう。

グレイヘアに上手に移行

グレイヘアにできるというのは、恵まれた人です。毛量があるということですから。先日も、グレイヘアの方が、素敵に着物を着こなしているのを見ました。

年齢が上がって真っ黒な髪にしていると、肌とのコントラストが強く、かえって顔のシワやタルミが目立ちます。グレイヘアの方が、ふんわりと明るくなる効果があります。

また、グレイヘアになると、明るい色が似合うようになります。年齢を重ねていく上の、新しい美意識が、グレイヘアですね。

ただ、移行期間が難しい。それについて、先日も「アサいち」でやっていたような・・・。人気で再度とりあげるのでしょうか?しっかり聞きたいですね。

「筋肉×美容院」って?

テーマの中で謎だったのが、この「筋肉×美容院」です。何だろうと思って、この2語で検索してみると「立毛筋」というのが出てきました。

『立毛筋』とは、毛の毛根部に存在する“筋肉”のことです。立毛筋が収縮することで、毛は垂直方向に立ち上がります。しかし、この立毛筋が加齢とともに衰え、毛が寝てしまうことで髪のボリュームが減り、老け込んだ印象を与えてしまいます。

伊良林鍼灸均整院 AFINA院長小柳弐魄(こやなぎ にはく)さん

なるほど~。こういう考え方もあるのですね。美容院で、この立毛筋を刺激する方法を教えてくれるのでしょうか?それとも、全く別のことでしょうか?

番組を待ちましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。