あさイチ(1/10)JAPA-NAVI西荻窪 雑貨店・お惣菜・揚げ物

西荻窪には、まだまだユニークなお店が、たくさんあります。西荻窪に10年住み、キッチン雑貨食堂「六貨」を営業している竹内由紀さんが、お気に入りの店を案内してくれます。「一度住んだら、離れられない」という西荻の魅力が、さらに伝わってきます。

http://motokurashi.com/nishiogikubo/20160208

スポンサーリンク

西荻窪 フランス雑貨店「Boîte(ほわっと)」

お店で飲み物を注文してもらえれば、西荻で買ったパンとスィーツは持ち込みがOKという、なんともありがたいお店です。

https://trilltrill.jp/articles/831766

西荻窪 副菜の惣菜店[haru.」

主菜ではなく、旬の材料を生かし、野菜を中心とした副菜だけをおいています。お酒にもあうお惣菜です。

http://haruosozai.wixsite.com/haru

西荻窪 精肉店「とらや」

無添加の餌で育てた鶏肉や、栄養価の高い豚肉を使った揚げ物が人気です。西荻窪駅北口を出て、北銀座通りの最初の十字路の角にあります。

https://tabelog.com/tokyo/A1319/A131907/13061349/

西荻窪 フラワーショップ「icca」

店主の西野純子さんは、ワークショップもやっており、壁飾りの花「スワッグ」の作り方を教えてくれます。


http://icca-flower.com/

西荻窪 まとめ

5分で着られる着物を作ったお店もありました。


アンティークの着物屋さんも紹介しきれないほどあります。また、レンタルスペースのある素敵な和洋折衷の素敵な古民家も紹介されました。こちらは、国の有形文化財に登録されています。

見るのも楽しいし、暮らすにも便利。お店が多いから、自分の趣味にあったお店とも出会える。ワークショップが50件もでやっているというのも、魅力です。知れば知るほど、素敵な町ですね💛💛

あさイチ(1月10日)のJAPA-NAVIでは、東京の穴場として、西荻窪を紹介します。西荻窪には、26もの商店街があり、駅から北の吉祥寺寄りの商店街に、「骨董通り」があります。魚住穴アナと西尾まりさんは、まず、この骨董通りに向かいます。
あさイチ(1月10日)のJAPA-NAVIでは、東京の穴場として、西荻窪を紹介します。魚住アナと西尾まりさんは、アンティークの店を紹介したあと、次はこだわりのハンドメイドの店、草木染の糸とその糸で作った手毬での店を訪問します。
あさイチ(1月10日)のJAPA-NAVIでは、東京の穴場として、西荻窪を紹介します。魚住アナと西尾まりさんは、西荻にある世界のお店を訪問します。ネパール料理店「サジログローブ」は、アンティーク店のような趣のある店。カフェとしても営業しているのがわかります。
隠れた名所を紹介するのが、あさイチのJAPA-NAVIのコーナー。1/10は、中央線沿いの西荻窪をとりあげます。知名度はイマイチかもしれませんが、女性には、とても人気のある街です。その理由は、すてきなアンティークショップが集まっているから。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。