世界一受けたい授業  肩こり・視力回復・腰痛改善・ストレートネック

2019年3月9日(土) 19時00分~20時54分 の「世界一受けたい授業は、「この春気になるカラダの部位ランキング2時間SP」です。

スポンサーリンク

番組内容

こりや腰痛は、治ったと思っても、また、くりかえされるもの。さらに、スマホの見過ぎで、小学生の首がおかしなことになっている。

新しい体操で、改善効果がすぐに表れたり、予防となる方法を取り上げ、ランキングを決めます。

番組予告より

①くっきー君が肩こり最新治療を体験!たった5分で改善

②1分でできる視力回復トレーニング

③10日間で腰痛改善!いま話題のゆる関節ストレッチ一は

④健康状態がわかるふくらはぎテスト

⑤小学生に増加中!ストレートネックとは?

⑥普段ついやってしまうアレが聴力低下の原因だった

⑦便秘改善の新キーワード酪酸菌とは?

⑧ベストセラー「メモの魔力」著者・前田裕二先生登場!メモは左ページに出来事!右ページに書く大切なことは?

この中で⑧は、脳の健康ということでしょうか?物忘れがひどくなる今日この頃、これにも、とっても興味あります。

肩こりの新しい治療法は?

私は頸椎が悪くて、その結果ひどい肩こりが持病です。今は、鍼治療、低周波、水泳でケアしています。だから、新しい治療はとてもあります。

肩こり情報には敏感なので、最近「モヤモヤ血管が肩こりや痛みの原因」という情報に気が付きました。

モヤモヤ血管とは

右の画像が正常な血管で、生きるのに役立つ働きをしています。左の画像には、モヤモヤした血管があります。なんらかの原因で余計な毛細血管ができてしまっています。

このように、モヤモヤした血管が、肩こりなどの慢性痛の場所には存在するのが、わかってきました。モヤモヤ血管は、レントゲンなど科学的な検査には映らないため、今まで気付かなかったのですね。

モヤモヤ血管を発見した、奥野祐次先生のいる江戸川病院では、カテーテルを使った治療を行っているようですが、手でギューッと10秒間ぐらい3回繰り返しておす、という対処方法を提案している人もいます。

1分でできる視力回復方法は?

今野清志さんの書いた「目は1分でよくなる!」は、2013年発売ですが、当時、ベストセラーになっていました。今回紹介されるのは、この方法でしょうか?

スポンサーリンク

『今野式・7つの視力回復トレーニング』

考え方は、「血流を改善し、酸素を取り入れれば、目のトラブルは9割改善します。」というもので、温めたスプーンを使って行う、だれでもすぐにできる方法です。

酸素が不足すると、目にトラブルが出る、というのは、ピンとくるものがあります。というのも、祖母が体調をくずし、入院して酸素吸入をしていた時、目が見えない、と言っていましたから。その後、持ち直したたら、視力も戻りました。

今野先生は、東京の茅場町と東中野に、「日本リバース」という目と耳の治療院を開業しています。高齢化社会に、心強い治療院ですね。

腰痛改善!ゆる関節ストレッチは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

1日1分!ゆる関節ストレッチ [ 渡部龍哉 ]
価格:1404円(税込、送料無料) (2019/3/9時点)

楽天で購入

渡部龍哉、関由香さん共著の、この本のことでしょうか?

ガチガチになった関節をゆるめればいい、という考え方です。
ハイハイポーズから、丸めたり、反らしたり、ひねったりを1日1分ですればいいということ。これで、腰痛改善ができるのかな?もっと別のものでしょうか?

ストレートネック

これは、スマホ病ともいわれているものです。スマホがなかった時代に比べて、今は、圧倒的にうつむき加減になっている時間が多いです。それによい、首の正常なカーブはなくなり、まっすぐになっている。これがストレートネックです。

こうなると、肩こりや頭痛、ひどくなると、自律神経の乱れもおきます。小学生にも広がっているというのですから、問題ですね。

背筋がスッとして姿勢がいいと、それだけで、かなり素敵に見えますよね。キリッとした緊張感が何とも言えないというか。 ところが、日本人の9割近くは、「猫背」だというのです。さらに、猫背は、ビジュアルだけでなく、健康にもマイナスになるというのです。

出演者

  • 校長先生
  • 堺正章
  • 教頭先生
  • 上田晋也(くりぃむしちゅー)
  • 学級委員長
  • 有田哲平(くりぃむしちゅー) ほか生徒役ゲスト 麻木久仁子、今田美桜、北村匠海、くっきー、佐藤栞里、武田真治、ダレノガレ明美

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。