目元のしわ・くすみの即効美容!針状ヒアルロン酸注入で驚きのハリ感が!

スポンサーリンク

化粧品だけでなく、美容医療の技術がすすみ、芸能人の方は、本当に年をとらなくなりましたね。女優さんは、キレイな方が見ていて気持ちいいし、同世代の歌手が、いつまでも若々しいと、元気がもらえる。

でもね、一般人である自分のエイジングを感じた時は、その分よけいに「自分だってどうにかしたい!」というアセリを感じませんか?

目元のしわ・くすみがエイジングの第一歩

40才半ばに近づくと、白髪が気になってきたり、細かい字が見えにくくなったりと、ほとんどの人がエイジングを感じてきます。そして、ちょっとした不摂生が、顔に現れてくる。会社のトイレの鏡や、帰りの電車に映った自分の顔を見て、ギョッとすることも。

こういう時は、まず、目のまわりがくすんできてますよね。これは、ハリがなくなって暗くなっていることと、目のまわりの小じわが深くなり、さらにシワでファンデーションが崩れていることもあるでしょう。

目元のしわ・くすみにアイクリームは?

30代なら、あわててシートマスクというのもあるでしょうが、アラフォーになっていたら、こういう時に頭に浮かぶのが、アイクリーム。

昔から、エイジングケアのスキンケアブランドには欠かせないものでした。小さい容器に入ったこってりとしたクリームですね。

水分よりも油性成分のほうが、皮膚表面からの浸透がいいので、毎日のお手入れでのエイジングケアには効果的です。でも、急に感じたエイジングの解決はというと・・難しいです。

スキンケアというのは、トラブルが起きないように、毎日の積み重ねで、良い状態をできるだけキープするものですから。

即効美容に針状ヒアルロン酸注入

ところが、お手入れを怠けていても、即効効果のある技術が出てきたのです!!

これは、京都薬科大学の中で生まれた「ヒアルロン酸マイクロニードル」という技術です。

ヒアルロン酸を、蚊の針よりも 微細な針状(マイクロニードル)にして、肌の表面である角質の部分の中に、ヒアルロン酸を「刺して入れる」

これは、肌の上に塗っているのとは、比較にならない効果があります。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸は、うるおい成分として有名で、スキンケア品は元より、メイク品にも配合されているものもありますね。

ヒアルロン酸は、コラーゲン、エラスチンと並ぶ、肌の構成成分の一つでもあり、1グラムで6リットルもの水分を含むことができます。

人は、年齢とともに、水分を失うことで、しぼんでシワシワになっていく感じなのですが、皮膚の中にヒアルロン酸があると、水分をたっぷりとキープすることができるため、ハリを取り戻すことができるのです。

だから、美容医療で、肌に注射してヒアルロン酸を注入すると、年齢を感じさせないパーンとしたハリがよみがえります。ただし、ヒアルロン酸は、次第に体の中に吸収されていくので、肌がしぼんできたら、又注射をするということになります。それだけ、ヒアルロン酸は体との相性がいい成分なので、「肌の中に入れる」ということへのリスクがないのです。

スポンサーリンク

実は、化粧品に配合されているヒアルロン酸は、表面の保湿効果はあるのですが、分子量が大きいため、肌の中には浸透しにくいのです。だから、高級なものや、美容液になると「浸透型ヒアルロン酸」という成分名になっています。これは、ヒアルロン酸がいくつも固まってつながっているものを、小さく切り離したものです。小さいので、浸透効果が期待できるのですが、その分保水力も落ちます。

貼るだけで、驚きのハリ感が

マイクロニードルは、ヒアルロン酸の先を細く固めて、皮膚の表面の角質層まで刺さるようにしています。これは、たったの0.2ミリで、サランラップ1枚程の厚さです。

下の写真で見ると、何だかスゴそうですが、刺さった感じは、ほとんどないです。

コスメディ製薬 HPより

ちょっとチクッとしても、肌表面の水分と馴染んで、すぐになんともなくなります。

こういう針にできるのも、ヒアルロン酸の分子量が大きいからでしょう。ヒアルロン酸の原液はドロドロしたものなので、こんなふうに先がツンと尖る感じが想像できます。

そして、この分子量の大きいヒアルロン酸は、本来の力を発揮して、たっぷりと水分を抱きこみ、肌の中からふくらんで、ハリを即効でもたらすのです。嬉しいですねー💛

ドクターブランドと、通販の人気商品と

この技術を使った商品はいくつかありますが、ドクターブランドの「フイルナチュラント IC.U HA マイクロパッチ」と、北海道のメーカーから生まれた「ヒアロディープパッチ」を紹介します。

どちらも「マイクロニードル」技術を使ったものですから、この商品の即効性は、「どれだけヒアルロン酸を肌に注入できるか」にあります。

フイルナチュラント IC.U HA マイクロパッチ

こちらは、コーセーのグループ会社で、皮膚の専門家が考えたドクターズコスメです。

一番の特徴は、1シートに約1,300本もの針があることです。次に紹介する「ヒアロディープパッチ」は750本なので、ほぼ4割ほど多い針があるということです。ですから、覆う面積も広くなり、エイジングケアが必要な世代や、高い即効性を求める方には、特にオススメです。

その分価格も高くなり、1袋に2シート入っていて1,800円(税抜)になります。

1週間に1回の使用がおすすめですが、3セット購入すると、1セットがプラスされるので、5400円(税抜)で、目元の即効エイジングケアができます。

ヒアロディープパッチ



こちらは、2枚入りが8袋で、お試し定期コースで3,980円(税別)になります。針の数は、6割になりますので、「IC.U HA マイクロパッチ」の1ケ月分5400円×0.6=3240円ですから、一見安く見えますが、美容効果的には、割高になります。肉でも野菜でも、小さいサイズのほうが割高になるというのと同じことですね。

この製品には、ヒアルロン酸以外にも「他の美容成分が配合されているからいい」というコメントもみますが、それらの成分は、ステーキのパセリのような彩にしかすぎません。この技術は、「ヒアルロン酸でできたニードル」の効果が画期的なのですから。このメーカーの成分へのこだわりにも、「ヒアルロン酸をメインに作っています」と書いてありますね。

まとめ

車が自動運転になる日も、そう遠くないし、美容だって育毛の悩みはなくなるかもしれません。この「マイクロニードル」の技術は、一般人女性への、神からのギフトのように思えます。今回は、特徴ある2ブランドを紹介しましたが、お好みで、一度使ってみることをおすすめします。エイジングケアの強い味方になるのは、間違いありませんから。

12月16日の「がっちりマンデー」は、「せまい業界トップニュース2018」ということで、美容雑誌ヌーベルエステティックスパの編集長を訪問。「発売1ケ月で完売」「今までとは全く違う美顔器で効果もすごい」と紹介されたのが「黒いマスクの美顔器」です。
12月26日のあさイチは、冬の乾燥によるくちびる対策に加え、くちびるまわりの老化、ほうれい線やマリオネットライン、顎下のタルミ等の解消について、顔エクササイズの方法を紹介します。 番組には、フェイストレーナーの木村祐介さんと、歯科医の宝田恭子さんが登場。
グレイヘアにしたいと思い、白髪染めをやめるだけだと、黒白のまだら髪になり、美容的に厳しいです。その間も、おしゃれに過ごす方法として、あさイチでは、ブリーチ+おしゃれ染めの方法を紹介します。登場した方は、明るい茶色の髪色で、とても素敵になっていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。