「マツコ会議」再会する宝塚の妖精は?原宿の美少年・名古屋の超絶美女も

3月30日(土) 22時00分~23時09分の「マツコ会議」のTV予告をなんとなく見たら「マツコ会議SP原宿の美少年&名古屋の超絶美女&宝塚の妖精…マツコと再会!」とありました。

宝塚ファンの私としては、宝塚の妖精というのにビビッときました。宝塚O関係には、すぐにアンテナが立つのですね。

スポンサーリンク

宝塚の妖精とは

ツイッターを調べてみたら、ありました。

2017年4月1日放送の「マツコ会議」は、「宝塚に憧れる人々が通うスクール」元タカラジェンヌの初嶺麿代さんが講師のダンス&フィットネススタジオ「HatsuNe」に潜入!」

そういえば、「この番組 、見たな」と思いだしました。年齢を重ねても、現実世界からワープした娘役風の人と、男役の扮装をした人がダンスをしていたような。最後に、元タカラジェンヌの初嶺麿代が踊ると、さすがのかっこよさで、スタジオは、生徒達のキャーキャー華やぐ黄声にあふれていました。この気持ちは、私もわかります。

さらに、人気で1月20にも再登場。

宝塚の妖精は、初嶺さんのことではなく、スタジオの歌の先生、南かりんさんのことでした。再登場が楽しみです、美しい声の歌を聞かせてくれることでしょう。初嶺さんにも登場して欲しいなー。男役風味が残るダンスを、見てみたい。

初嶺さんのブログです。↓
https://ameblo.jp/mayo-hatsune/entry-12450292329.html

宝塚音楽学校に6名の生徒が受かったとのこと。すごいです。そして、おめでとうございます。

スポンサーリンク

<場所・住所・アクセス>
〒152-0004 東京都目黒区鷹番2-20-18 久留美ビル2F
東急東横線 地下鉄日比谷線「学芸大学駅」東口徒歩1分
東口を出て、KALDI COFFEE FARMを左折、2本目の筋(右手にバス停)を右折
マツヤデンキの向かいのビル1Fがヤマト運輸、2Fが ダンス&フィットネススタジオ「HatsuNe」になります。

原宿の美少年は、ゆうたろう君か?

2016年の1月23日に、「マツコ会議」で、ゆうたろうくんが初めてテレビに出演しました。

中学卒業後、大阪の古着屋「サントニブンノイチ」で働いていました。そして、東京の竹下通りに遊びに行った際、マツコ会議のスタッフに声をかけられたのが、出演のきっかけです。まるで女の子のような美少年ぶりが、目だっていたのでしょうが、スタッフの人を見つけ出す力も、さすがです。

これがきっかけで、モデルとなり、芸能界デビューとなったのです。

名古屋の超絶美女

2017年1月28日は、「〇〇の女子高生に流行っているモノ?」ということで、名古屋の人気カフェ「吾妻茶寮」で収録しています。そこに登場したうちの1人が、この美女です。

他の出演者も、かわいかったようで、誰が出ても者保養になることは、間違いなしですね。もう、芸能人になっているのかな?

「スカッとジャパン」に、元宝塚トップスターで、今は女優の貴城けいと、凰稀かなめが出演すると知り、もしかして、どちらかが、悪役?と思ったり、どうからむのだろうと思っていたら、それぞれ別の物語で、素敵な女性の役でした!
出演は、元男役トップスターは、鳳蘭・安寿ミラ・真琴つばさ・姿月あさと・湖月わたる・春野寿美礼・水夏希・凰希かなめの8名。さらに、昨年7月に退団したトップ娘役咲妃みゆと、別格男役スターだった鳳翔大、2ケ月ほど前に退団した娘役の怜美うららも出演。
CS放送の宝塚スカイステージの番組に「小林一三が愛したタカラヅカ 特別編」というのがあり、元月組トップコンビ、真琴つばさと檀れいが、小林逸翁美術館の1階の120席ほどの小さなマグノリアホールに出演したのを知りました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。