スカッとジャパン 元宝塚女優2名 本当にあった粋な対応が素敵!

「スカッとジャパン」に、元宝塚トップスターで、今は女優の貴城けいと、凰稀かなめが出演すると知り、もしかして、どちらかが、悪役?と思ったり、どうからむのだろうと思っていたら、それぞれ別の物語で、素敵な女性の役でした!

今は女優としての美しい2人。でも、男役の人は、何か違うんですよね。ハンサムウーマンがぴったり!

スポンサーリンク

貴城けいは部下思いの会社社長

「3人の子供を育てながら、会社を経営するハンサムウーマンがいる」というナレーション。登場したのは、貴城けい演ずる「霧島冴子」。

オレンジベージュのスーツに、白イインナー。髪はいつもの内巻きカールで、髪は肩より少し長くて、女らしい。3人の子供がいる母としての優しさと、仕事をする人の知性の両方が感じられます。

スタッフの1人井川さんは、子供の誕生日会のために、4時に早退することを、前もって申請していました。当日になって、貴城社長は、「井川さんは4時早退ね」と。申し訳ありませんと言う井川さんに、「謝ることないわ。資料さえ作ってくれたら、大丈夫だから」と、笑顔でさりげな、い気遣いをします。。

井川さんは、資料を時間内に完成させて安心していたら、同僚が数字の桁数ミスに気が付きます。ということで、他の資料も調べ直すことに。そのドタバタな感じに気が付いた霧島社長。

「すみません。数字のミスがあって、今から直すので、5時過ぎにはなんとか」と言ったところ。霧島社長が、とってもかっこいい対応をするのです!!

「みんな手を止めて。井川さんのフォローをして」と。

驚く井川さんに、「4時退社でしょ。みんなでやれば、間に合うかも。」ここまででも、素敵な社長ですが、さらに、暖かい言葉が続きます。

「すみません。私のミスなのに」と謝る井川さんに、「ミスをしない人間なんていない。ミスした時に、どう対処するかが大事。ほら、早く支持だして」と。

これだけでも、めちゃくちゃハンサムウーマンです。

仕事ガス台終わったのは、4時45分。早く帰ればと促す社長。自宅までは1時間半かかるので、誕生会には遅れてしまうから、夫と子供み誤ろうと帰り支度をしていると、社長からメールが。

なんと、1400円のチケットレス特急券を送ってくれたのです。「それなら間に合うでしょ」と笑顔のアイコンタクト。

「ハンサムウーマンのハンサムの対応で、私は子供の誕生会に間に合いました。」スタジオからは拍手です。

貴城けいの、大きなキラキラした目と、華やかな笑顔が、霧島社長の輝きを増していました。こんな社長がいたら、みんなガス台どんだけがんばるか!!

凰稀かなめは、PTA役員で発言

小学校のPTA役員。押し付け合いの多い場で、仕事をしていなく、大人しい人に、面倒な役を押し付けがち。

仕事で忙しいながら、PTA役員会に参加する結城遥香が凰稀かなめ。この日も仕事でちょっと遅れます。

ライトグレーのパンツスーツに黒のインナー。前髪パッツンで片方を耳にかけボブヘアーです。モデル並みのスタイルですから、シンプルなパンツスーツで、携帯片手に歩く姿が美しい。

スポンサーリンク

役割を決める時に、子供が小さくて働いていない主婦内山優子に、周りは押し付けようとします。そんな時、「私がやりましょうか?」る申し出る結城(凰稀かなめ)。でも、決定する前に、携帯電話がかかり、席をはずすことに。

結城がいないうちに、周りの役員たちは、大人しい内山に役割を集中的に押し付けていきます。そこに戻ってきた結城は、ホワイトボードを見て、内山にばかり役割がおしつけられているのに気づきます。

そんな時に、やんわりと発言します。

「皆さんに質問します。皆さんの子供をどんな風に育てたいですか?」

「私は、困っている子を助け、友達をいじめたりしない子になってい欲しいと願っている。どんなお母さんでも願っていることです。」

うなずく周りに対して

皆さんが、今やっていることはなんですか?」と立ち上がって言います。

「想像してください。今、このPTA役員会が、学級会で、役割を押し付けられている内山さんが、あなたのお子さんだったら。」

と、ビシッと、でも感情的ではなく言い切ります。

「私は、子供に胸をはって、いじめは良くないと言える親でありたいです。」

と言ったあと、

「私にも何か1つ、係を分けてもらっていいですか?。」と、内山さんに微笑みかけて言います。

メチャクチャ素敵でした。力まず、さりげないけれども、信念のある知的な女性。周りも反省して、役割をかってでることに。

まとめ

2人とも、とっても素敵なハンサムウーマンでした💛💛。元男役だからこその、女性を魅了する何かがあって、強く言わなくても、周りを巻き込むことができる。なんといってもスラリとして美しいし。ハンサムウーマンの役に、元宝塚トップスターはピッタリだと思いました。この企画に、続々出て欲しいな。

2月25日8時からの「痛快TV スカッとジャパン」に、元宝塚トップスターの貴城けいと凰稀かなめが出演します。新企画で「ハンサムウーマン!元宝塚トップスターが華麗に成敗」というコーナーです。宝塚ファンなので、どんなドラマに出るのか楽しみです。
出演は、元男役トップスターは、鳳蘭・安寿ミラ・真琴つばさ・姿月あさと・湖月わたる・春野寿美礼・水夏希・凰希かなめの8名。さらに、昨年7月に退団したトップ娘役咲妃みゆと、別格男役スターだった鳳翔大、2ケ月ほど前に退団した娘役の怜美うららも出演。
スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。