炭水化物ダイエット2ケ月目 簡単料理で手早くできる献立 

炭水化物ダイエットを始めて2ケ月目に入り、食材の選び方が変わってきました。ご飯を食べない分、おかずの数をふやしています。体重よりも体脂肪を下げる方が難しいと実感しているので、たんぱく質がしっかり取れるようにメニューを考えています。品数が増えても、パパッと作れるものでないと長続きしないので、お惣菜やコンビニのおかずなども上手に利用しています。

スポンサーリンク
ランチは外食して焼き肉だったので、夕食は魚と卵をメインのおかずにしました。と言っても焼き魚はデパ地下の閉店前の値下げで買ったもの。昼は白米を少し食べましたが、夜はご飯は食べません。卵料理は短時間でできるし、栄養価が高いので、よく作るようになりました。

炭水化物ダイエット夕食の献立  ご飯はなし

炭水化物ダイエット 簡単料理を手早く作る手順

まず、最初にすべてのメニューの下準備をします。

1.しめじの根本を切ってばらします。豆苗を半分に切ります。ショウガ少々を細い千切りにしますす。(まとめて刻んで冷凍しておくと便利)

2.トマトの皮をむき、8つの櫛型に切ります。卵2つを割り、塩少々を加え、ほぐします。

3.レタスを適当な大きさにちぎり、紫玉ねぎ少々を薄くスライスします。

次に、中サイズ(底辺24センチ)のテフロンフライパンを使用して炒めます。

炭水化物ダイエット簡単メニュー 卵とトマト炒め

炭水化物ダイエット トマトと卵炒め

・フライパンを火にかけ、サラダ油を小さじ1杯前後入れ、全体に広げます。

・溶いた卵を一度にフライパンに入れます。こげないように中火程度にします。時々ザックリとかき回し、全体に火が通るようにします。

・卵を溶いたボールに、焼いた卵を戻します。

・フライパンに少々サラダ油を足し、弱火で生姜を炒め、香りを出します(お好みで)。

・トマトを入れ、つぶさないようにして全体に火を通し、そこに卵を戻し入れます。トマトと卵を混ぜあわせ、塩、コショウ、お酒少々を入れて、味を調えます。

卵2個に普通のサイズの完熟したトマト1個です。食べているうちにもトマトの水分が出てくるので、深みのある器に入れました。炭水化物ダイエットを始める前は、他のおかずもあるのに、一度に卵2個を食べることはありませんでした。トマトの甘酸っぱさがあって、食べきれました。

先日、赤坂の中華料理屋でランチ食べた時に、櫛形に大きく切って使っていました(私は櫛形をさらに横半分に切ってました)。その時は、赤味のあるトマトに、もう少し青みのある物も入っていて、トマトの味、食感が残っておいしかったんですね。もう少しサラダ油をふやして短時間に卵を焼いたほうが、ふんわりして、かつきれいな色に仕上がったかも。なんであれ、この組み合わせは、簡単で、おいしくできますね。

炭水化物ダイエットメニュー 豆苗としめじ炒め

炭水化物ダイエット 豆苗としめじ炒め

スポンサーリンク

・フライパンにお湯をかけ、卵の焼きかすなどが残らないようにさっと洗います。

・フライパンを火にかけ、少量のサラダ油を入れ、強火でしめじを炒めます。

・しめじがシナッとしてきたら、豆苗の茎の方を入れ、少しおいて葉先の方を入れて炒めます。塩、コショウ、お酒少々を入れて、味を調えます。

豆苗は、β-カロテンをほうれん草よりも多く含み、その他にもビタミンCやEも豊富な野菜です。きのこは、腹持ちもいいし、炭水化物ダイエットでは、マメにとりいれたいもの。豆苗のすじすじした歯ざわりと、きのこの柔らかい歯ごたえが良いバランスです。食べごたえがあるのも、炭水化物ダイエット向きです。

炭水化物ダイエット 簡単料理を手早く仕上げる

炭水化物ダイエット レタスと生ハムのサラダ

紫タマネギは普通の玉ねぎよりも刺激が少ないので、洗わずに使え、色もきれいなので、便利です。

ボールにレタスを入れ、紫タマネギとまぜあわせます。皿に盛りつけ、生ハムを適当な大きさにちぎり、のせます。ドレッシングは少な目で大丈夫。生ハムの塩味でおいしく食べられます。

炭水化物ダイエット 焼き魚

デパ地下で買った焼き魚は、電子レンジで温め、付け合わせに大根おろしとミョウガを添えました。さっぱりと食べられます。

これだけ食べると、8割ぐらいで満腹感がありました。ただ、残すと寝る前にお腹がすくかもなので、焼酎の水割りを飲みながら、全部食べました。

お腹すいたなーと思いながらも、パパッと料理をしていると、食材の香り等を感じるので、それも満足感につながっているのだと思います。

炭水化物ダイエットを始めたことで、食生活が豊かになっています。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。