ごごナマ 空中収納術 磁石などを駆使して必要なものを必要な場所に

3/5のごごナマは、「必要なものを必要な場所に!空中収納術」という、刺激的なテーマです。→国家中継のため放送は延期になりました。

快適な暮らしのためには、快適な収納がかかせませんが、日々の生活の中で、せっかくの収納も、すぐにリバウンドしてしまうという、はがゆさ。これは、狭い空間でむりやり収納するために、使い勝手が悪いから、起こることですね。

スポンサーリンク

空中収納のメリットは

先日、友達の家に行って、ちょっとお鍋を使わせてもらおうとしました。が、いくら探しても蓋がない。友人に聞いたら、天袋に蓋をしまっていました。

友人は、女子ですが、背が高いんです。だから、日常に使うものを、上にしまっているのです。電子レンジも冷蔵庫の上にあって、私が使おうと思うと、少し伸びあがる感じが必要です。空中が使えたら、使える場所が増えるのを実感しています。

番組内容

収納に革命を起こす「空中収納」。空中にスペースを作って、必要な物を必要な場所にしまうことができる。

磁石などを駆使した驚きの技を披露。

★リビング:リモコン、ティッシュ、爪切り、耳かき、印鑑。

★キッチン:調理道具をつるすことで、探さずに調理がスムーズに。自然乾燥でふく手間も省ける。平野レミ家の工夫とは。

★洗面所:コップ、歯ブラシ、歯みがき粉、せっけん。空中に浮かせていれば掃除も楽ちん。

空中収納には、フック活用

2月25日のあさイチは「お金が貯まるかたづけ術」。家計コンサルトントの人が、「お金が貯まらない人は、片付けができていない」とのコメントが。言われてもしかたない、自己管理能力が低いのですから。一番大切なのは、現状を知るということでしたね。
お風呂のカビ対策には、ハイター等の塩素系漂白剤が有効です。でも、独特な刺激臭があったり、あまり使いたくないという方には、粉末の酸素系漂白剤と重曹での掃除をおすすめします。ゴシゴシしなくても汚れが取れるとなると、黒ずみ対策の掃除も楽しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。