カンブリア宮殿(12/20)コメリ&パール金属 お客様目線を重視

予告編で、新潟の三条市という地方から、こんなユニークな会社が2つもあるのか、ということに、まず、驚きました。また、TVを見て、両社とも、お客様の目線で物づくりをするユニークで、すばらしい会社であることがわかりました。

スポンサーリンク

カンブリア宮殿(12/20)コメリのオリジナリティ

コメリは、今まで私が知っていたホームセンターとは、全く違うものでした。なぜなら、農家向けのホームセンター的要素が強いからです。

小さい店舗の「ハード&グリーン」は、その地域の農家に合わせた品揃えをした店舗です。

ホームセンターは普通3万人の人口はないと出店できないのが、コメリは、地域のニーズに合わせた品ぞろえができるので、「ハード&グリーン」なら、1万人で出店できます。

だから、「こんな田舎によく店を出してくれた」とお客様にとても喜ばれるそうです。

お客さまの声を聞き、農家だからの悩みをすくいとり、オリジナルで便利な商品を作っています。

農家だと重い商品や、荷台に積むようなかさばるものが多いので、最近、和歌山県にドライブスルーで買い物ができる店舗を作ってしまいました。確かに、農家だとトラックとか持っているので、とても便利です。

買ったものは、自分で紙に書く自己申告制のようでした。お客様の便利を考えた、すばらしい方法ですね。


最近は、農家の困りごとを解決する、専門のアドバイザーを揃え、全国に配置しています。本当に農家の方には感謝されているようです。

そういう「他がしないこと」をやり、信頼を勝ち取っているのがコメリです。上場しているので、株を買いたくなりました。

カンブリア宮殿(12/20)パール金属 新製品の数

パール金属は、全国のすべてのホームセンターに商品を卸しています。そして、年間2000もの新製品を開発しています。

商品企画室の部長によると、部員が提案したアイデアの70%は、「GO」すると。
それは、社内でいいと思ったものが、売れるとはかぎらないし、また、社内で却下したものが売れるかもしれない。お客様が決めるものなので、まずはやってみる、ということです。

開発が決まったら、社内でデザインをし、協力会社に製作を依頼します。パール金属の強みは、三条という土地柄からなのか、長い付き合いのある協力会社があるので、早い物では20日間で開発商品ができるということです。

会長は、

スポンサーリンク

「同じものばかり売っていると、お客様もバイヤーも飽きる」

「新鮮であることが、商品開発には大切」と。

そうしないと、「他に真似される」とも。

(商品開発室の部長が、とてもダンディでかっこよくて、驚きました!!)

最近のヒット商品は、プチトマト一発カッターでした。確かに、あると便利ですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KU41293 ベジクラ プチトマト一発スライサー
価格:680円(税込、送料別) (2018/12/21時点)

楽天で購入

最期の村上龍さんのことば

コメリとパール金属には重要な共通点がある。

コメリも創業地が新潟・三条市で、パール金属は今でも同市が本拠地だ。

また両社は、優れた商品企画力を持ち、圧倒的かつ先端的な

物流システムを備えている。

そして、商品開発、物流は、利益優先で整備されたわけではない。

「ホームセンター」は和製英語らしいが、両者をよく表していると思う。

わが家、故郷など、「ホーム」には、温かい響きがある。

コメリ、パール金属、どちらも生産者、消費者のための、

温かい「ホーム」を提供しようとしているのではないだろうか。

見逃した方は、有料ですが、TV東京ビジネスオンデマンドは、パラビで見る事ができます。

http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/

http://txbiz.tv-tokyo.co.jp/pages/start/

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。