フォーマルウェアの悩み 入学式と卒業式/お別れ会の平服や結婚式

あさイチの2月10日のテーマは、フォーマルウェアの悩みです。

最近の風潮として、卒業式にはダークな落ち着いた色、入学式は、明るい色というのがあるようですが・・・

スポンサーリンク

入学式と卒業式

私の子供時代は、卒業式に着物を着るお母さんも普通にいたので、ここまでの縛りはなかったような・・。最近、こういった式に着物を着る人が増えてきたのは、違いを求めているのもあるのでしょうか?

失敗しないためのポイント

抑えておきたいのは、「素材」です。最も格式が高いのはシルクですが、トリアセテートやポリエステルの光沢のある素材なら、シルクの代わりになります。逆に、綿や麻、ニットは避けます。

2000年代以降は、卒業式では紺・黒・グレーが8割以上になりました。色が地味になったぶん、生地に細かい柄が入織り込んだものが、トレンドになっています。

フォーマルにはアクセサリーをつけますが、ネックレスイヤリング以外にも、バッグもアクセサリーに入ります。

フォーマル度が一番高いのは、 小さいもの。これは、なんとなくわかっていても、使いづらいですよね。さらに、布製ほうが格が高くなります。 なぜかと言うと、ブラックフォーマルもカラーフォーマルも、オートクチュールの仕立てからスタートしており、一反の布からバッグも靴も洋服も全部作ってきた、という歴史があるからです。

そうはいっても、書類を入れたりとかがあるので、きちんと感がありながらも、ある程度のサイズにの物や、組み合わせるサブバックがあるものが人気です。

アクセサリーにコサージュをつける時は、場所に気をつけます。 コサージュは顔をより華やかに見せるものなので、名札のような場所につけるのではなく、鎖骨の辺りにつけます。

お別れ会の平服って

自分らしい葬儀をしたいという方が増えて、自分自身でお葬式の事前相談をする人が増えています。たとえば、ラグビーが好きだったからラグビー場でとか、バンドをやっていたからライヴハウスでとか。招待状には「平服で」と書いてるけれど、どういう服装にしたらいいか悩みます。

お葬式やお別れの会に平服だと、略礼装(インフォーマル)ぐらいになります。

略礼装:
肌の露出は避ける。素材が上品で高級感がある。コーディネイトに統一感があり上品。スカートは立っていて膝が見えないぐらい。

迷ったら、主催者に聞くことがいちばんいいです。

結婚式のカジュアル化

結婚式の多様化もすすみ、二人が無理して背伸びしていい格好するよりも、いつもの延長線上でおもてなしする、というのが増えています。

◇キャンプ場でのバーベキューパーティー

◇競技場を借りてみんなで運動会をする

静岡県下田市での海でのウエディング

◇雪山(驚きました!)

二人がすごくカジュアルダウンしたいと考えているし、実際、今までのフォーマルウェアでは行けそうもない場合、「カジュアルエレガン」「ススマートカジュアル」というドレスコードの服装を選ぶことになります。

この2つに明確な定義はないけれど、「カジュアルエレガンス」の方がよりドレッシーで、ジャケットを着なくても、ワンピースなどがおすすめです。「スマートカジュアル」はきれいめなカジュアルになります。両方ともスカートの例がでていましたが、パンツはどうなのかな?

普通のおでかけと考えればいい、ということですね。

2月20日の「あさイチ」のテーマは、「いざという時に困らない!フォーマルウエアのお悩み解決します」。 先日親戚のお葬式に行ったら、昨年出産した従妹のスカートの丈が、なんだか短い。ウエストがきつくて入らず、上に巻き上げているんだろうなと。
「そうか!これがあったか!」と気が付いたのが、フォーマルウェアのレンタル。特に、お葬式はいつ起こるかわからない。一番多いお悩みの「太って入らない、キツイ」とかいうことだけでなく、妊娠している時だってある。制服のない学校の子供がいる場合もある。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。