あさイチ(1/17)奈良の吉野葛から作る簡単ゴマ豆腐 のレシピ

あさいち(1/17)JAPA-NAVIは、奈良の特集。吉野葛の老舗「天極堂」のスタッフさんが、「胡麻豆腐は、 自分で作るのが、世界で一番美味しい💛」と言い切り、作り方を教えてくれます。

高級料理のように思っていましたが、とても簡単!いい材料を使って作れば、おいしくできるということですね。

スポンサーリンク

ゴマ豆腐材料

①吉野葛

②練りゴマ

③水(又は出し汁)

いろいろなレシピを見ると、①:②:③が1:1:8になるうにするのが標準的な作り方のようです。

つまり、①吉野葛と②練りゴマを50グラムずつにしたら、③水は、400gということですね。

ゴマ豆腐簡単作り方

①葛粉、練りゴマ、水を鍋に入れます 。

②火にかける前に、葛粉を水にしっかりとかしておくのがポイントです。こうするとダマができないのです。

③葛粉が水が溶けたら、強火にかけます。トロトロになり、鍋底がしっかり見えるようになったら、火からおろします。この間 3分程で、混ぜるだけでいいのです。

④ラップで巾着のような形に包み、、輪ゴムで口をしっかり止めます。

⑤2~3分 冷水につけます。

スポンサーリンク

⑥皿に盛り付けると、とろりと広がります。市販の容器の形に固まったものとは見た目も違う。

⑦わさび醤油をかければ、完成です

三倉茉奈さんが試食していましたが、本当にとろとろで美味しそうでした。

枝豆やパプリカなどの野菜を入れたゴマ豆腐が紹介されましたが、薄い抹茶色と鮮やかなオレンジが、とてもきれいでした。

吉野葛があれば、簡単に、おいしく作れるんですね💛

https://www.kudzu.jp/SHOP/1101037/list.html

あさイチ(1/17)JAPA-NAVIは、奈良だからこその伝統的なべ物を紹介します。番組予告に出ている、葛ときなこを使った葛餅と思われるもの...

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。