主治医が見つかる診療所 尿漏れ防止と女性の結石・アニサキスの痛み、

「主治医が見つかる診療所」11月29日(木曜夜7時58分)では、第一線で活躍する医師がスタジオに集まり、医療の疑問に答えてくれます。

今回は、2時間のスペシャル版で、実際に痛い病気を体験した芸能人がゲストとして登場し、ドラマで再現する大反省会です。
「痛風」「尿路結石」「椎間板ヘルニア」「胃アニサキス症」。さらに「尿もれ」に悩む西村知美が、その悩みの改善法にチャレレンジ!

スポンサーリンク

予告動画では、3名の芸能人のかかった病名、一言コメントが出ています。

〇東貴博  アニサキス

「焼け石が 胃の中で 転がってる感じ」

〇金村義明  痛風

「(痛みが)骨折超えている」

〇加藤紀子  尿路結石

「つかみどころがない強い痛みが移動 」

また、ヘルニア(腰痛)に悩むゲストも登場します。

主治医が見つかる診療所 女性にも起こる「尿路結石」

この中で、一番「オヤッ?」と思ったのが、加藤紀子さんの尿路結石です。この病気は、男性がかかるものと思っていました。

私は、この方を知らなかったのですが、1973年生まれということなので、45才程でしょうか?小さい字が見えづらくなったり、白髪が気になるようになったりという、体の変わり目の年齢ですね。

尿路結石は、男性の10人に1人は発症すると言われているようです。その原因ははっきりしないということですが、女性より多いのは、男性のほうが、尿路が長いからという説があるようです。

でも、調べてみると、最近は若い女性や更年期後の女性にも増えてきていて、原因は、食生活が肉類の多い欧米化によるものとか、運動不足であると。

加藤さんは、いったい、いつの時代の、どんな生活の時に、尿路結石になったのか、しっかり聞いて、参考にしたいと思います

主治医が見つかる診療所 恐いアニサキス感染症

最近、友人がこれにかかりました。夜、数人でお寿司を食べた後で、夜中にお腹が痛くなり大変だったと。みぞおちのあたりが激しく痛むのだけれども、下痢はしないそうです。自分だけ鯖を食べたから、そこにアニキサスがいたんだろうと、言っていました。青魚は大好きなのですが、なんだか怖くなっていたので、興味がわきました。

厚生労働省でも、HPで「アニサキスによる食中毒を予防しましょう」と呼びかけています。

アニサキスは寄生虫の一種で、その幼虫が、サバ、アジ、サンマ、カツオ、イワシ、サケ、イカなどの魚介類に寄生します。

厚生労働省HPの、アニキサスの画像です。

長さ2~3cm、幅は0.5~1mmくらいで、白色の少し太い糸のように見えます。こんなのみつけるの、大変です。

火を通せばいいのはわかっているけれども、お寿司やお刺身をやめるなんて、できませんよね。

対策の1番目は、鮮度のいいものとなっています。

スポンサーリンク

その理由は、寄生している魚介類が死亡し、時間が経過すると、アニサキス幼虫が、内臓から筋肉、つまり、お魚の身の部分に移動するからです。

内臓は生で食べないようにと。内臓を生で食べる人は、あまりいないだろうから、とにかく大切なのは鮮度ということですね。それから、しっかりと目視して、見つけることです。

また、加熱だけでなく、マイナス20度で冷凍しても、死滅します。イカのお刺身ぐらいなら、自分でさばくこともありますが、スーパーだと、冷凍から戻して売っているのが多いから、かえって安心と思いました。

主治医が見つかる診療所 尿漏れ改善運動の紹介

西村知美さんは、みょう番組で尿漏れをカミングアウト。この番組で「最新尿漏れ改善法」に挑戦します。

ところで、11月28日に、西村さんは「健康マスター名誉リーダー」の6代目に就任されました。これは、「健康マスター検定」のPRにつとめ、健康意識を広めるという仕事のようです。

尿漏れの悩みがあったということで、健康意識も高くなったのかもしれません。

尿漏れや頻尿で悩んでいる人は増えているし、いつ自分がかかるかわからないですので、しっかり学びたいと思います。

画像では、青竹を踏みながら、卓球の ラケットを振っています 。なんだか、日常とは違う動作で、下半身をひきしめる、ということでしょうか?

これは、美容にもよさそうなので、興味津々です。

主治医が見つかる診療所 まとめ

高齢化社会になり、だれだって健康長寿には興味はあるから、お医者様が白衣を着て出演している番組を、よく見るようになりました。だから、実践できず、身につかないまま、次の情報に移ってしまったりします、これだと、耳学問になってしまい、実際の健康にいかせませんよね。

今回は、病気にかかってつらい思いをした芸能人の生の声が聴けるので、パワーがあるでしょう。心にぐさりとくることが、自分の生活改善につながりますから。特に尿まわりは注目しています。

出演者

【司会】草野仁、東野幸治【アシスタント】森本智子(テレビ東京アナウンサー)【ゲスト】東貴博、加藤紀子、金村義明、DJ KOO、西村知美、はいだしょうこ(※五十音順)【番組主治医】秋津壽男(循環器内科)、上山博康(脳神経外科)、岡部正(内分泌内科)、南雲吉則(乳腺外科・形成外科)、姫野友美(心療内科)※五十音順

【ゲスト医師】銅冶英雄(整形外科)、皆川倫範(泌尿器科)

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。