バレンタインデーに贈る、ハイカカオチョコ 3メーカー

チョコレートの主原料のカカオの健康効果が注目され、毎日適量とったほうがいいと、言われるようになりました。カカオの効果を生かすためには、砂糖が多い従来の甘いタイプではなく、カカオ70%以上配合のチョコレートを食べるのが望ましいです。

スポンサーリンク
70%ぐらいだと、甘いものが好きな人も、そう違和感なく食べられます。100%に近くなると、これはなめらかな舌触りの別のものになります。こだわりのメーカーのものをバレンタインに贈り、ハイカカオチョコレートの魅力を伝えましょう。

バレンタインデーにハイカカオチョコ GODIVA

高級チョコレートの代表ともいえるのが、ベルギーのゴディバです。日本には1972年に進出し、高級チョコレートとしての信頼を得ています。

カレ アソートメント 16枚 2,160円

「カレ アソートメント」は、カカオの配合量によって「ミルク」「50%ダーク」「72%ダーク」「85%ダーク」の4種類の詰め合わせ。「カレ」とはフランス語で「四角い」を意味し、スクエアな薄型のチョコレートは、シンプルだからこそクオリティの高さが際立ちます。カカオの量による味の違いを楽しめます。

https://item.rakuten.co.jp/godiva/169902/

ハイカカオチョコレートだけならば、

バー85%ダークガナッシュ49g 723円

「バー85%ダークガナッシュ」やhttp://バー85%ダークガナッシュ

ジーバイ ゴディバ68% ダーク 79g 1360円

「ジー バイ ゴディバ 68% ダーク」があります。

最上級のカカオ豆のみを厳選し、最高の技術で独自の味をつくりあげているゴディバだからこそのハイカカオチョコだから、自信を持って贈ってください。

バレンタインデーにハイカカオチョコ  ゾッター

オーストリアの、ゾッターは、オーガニックとフェアトレードを実践したチョコレートメーカーです。エコロジー意識を徹底させた自社工場で、カカオ豆の焙煎にはじまる全ての生産工程を行っています。昔からの製法で、時間をかけて最高級の豆を使ってチョコレートを作っている世界でもめずらしいチョコレートメーカーです。

スポンサーリンク

ナシス ピュアカカオコレクション 12枚 1,814円

「ナシス ピュアカカオコレクション」は、アーティストが手掛けたパッケージに包まれた、おしゃれなチョコレート。カカオ分60%、65%、70%、 80%、90%、そして100%までの6種類のひと口サイズのチョコレートが各2枚入りです。カカオ分によって風味が違うことがわかってきます。

https://www.amazon.co.jp/zotter-ゾッター-ナシス「ピュアカカオ」コレクション-種類12-枚入/dp/B005ZZC9DQ/ref=lp_2745029051_1_2?srs=2745029051&ie=UTF8&qid=1517407322&sr=8-2

オーストリアのゾッター社が使うカカオは、すべてオーガニック・フェアトレード。全く甘さのないカカオ分100%のチョコレートは、よほどカカオ豆の質が良く、コンチング(練り)を丁寧にしなければ、美味しく食べられるチョコレートにはなりません。
クリオ種やトリニタリオ種といった希少な高クオリティーのカカオを使い、世界トップクラスのショコラティエをかかえるゾッターだからこそ完成したチョコレートです。カカオ本来の風味を大切に作られています。また、90%はチリ入りでスパイシーな大人の味わいです。

バレンタインデーにハイカカオチョコ アルチザン パレ ド オール

世界中から選び抜いたカカオ豆をベストな状態に焙煎し、ショコラに仕上げるまでの全工程を手がけるという日本で初となる 工房がアルチザン パレ ド オールです。

カカオ豆の選別・焙煎から全行程を一貫して作り上げたショコラだからこそ、甘み・酸味・苦味・香りなどの産地ごとのカカオの個性を楽しめるタブレットショコラが生まれました。

アルチザン タブレット ビター(72%)  972円

カカオ72%のハイカカオチョコレートは、5種類あります。
・トリニダード
アニスや八角を思わせるスパイス系の香りと古木や香木のようなウッディーな風味。

・キューバ
ウッディーな香りにレーズンの様な男性的でスパイスや葉巻を思わせる香味。

・ハイチ
バニラを思わせる香りとほのかな苦味。乾燥した薬草のような後味。

・マダガスカル
やわらかな酸味とまろやかな風味、強めのローストでほのかな苦味に仕上げました。

・ベトナム
フルーティーな香りと野趣あふれる味わい。ベリーを感じる酸味。

http://palet-dor.ocnk.net/product/25

バレンタインデーにハイカカオチョコ まとめ

カカオの効果で、最も注目されているのが豊富に含まれるポリフェノール。体の酸化を防ぐことで、動脈硬化や高血圧などの抑制や美肌効果など、いいことがたくさんあります。でも、カカオポリフェノールは体内にとどめておくことができません。たくさん摂取しても排出されてしまいます。だから、必要な分だけ毎日、少しずつ摂ることが望ましいのです。バレンタインをきっかけにハイカカオチョコレートを知り、スーパーでも買えるもの(これもおいしい)でも、日々の生活にとり入れてもらい、健康な生活に貢献できればいいですね。

嗜好品の中で人気急上昇なのが、ハイカカオチョコレート。スーパーでもコンビニでも、目立つ所においてあります。ダイエットにも利用できるとか、健康に良い、ということに加えて、甘さを抑えるからわかる、新たなおいしさがあります。
女性と男性では甘いものが好きな人が多いのは、だんぜん女性です。だから、高級チョコレートを贈ったとしても、心からおいしかったと思ってもらえているかちょっと心配もありませんか?でも、ハイカカオチョコレートの登場で、状況は変わりました。
バレンタインデーも変化していますが、チョコレートも変わってきています。最近は、カカオの健康効果を生かすため、カカオの配合量を70%以上にし、甘みを抑えたハイカカオチョコレートの人気が急上昇。新しいおいしさと健康効果を備えたチョコをシニアの方へ。

スポンサーリンク
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。