あさイチ6/3  なんでも染める「岩瀬商店」ソメラボ 楽しそう!

あさイチのおでかけLIVEは、「何でも染める!?ユニーク染色の世界」で、広島県の福山市を訪問します。福山市は、岡山県寄りに位置し、新幹線の駅もある歴史ある地方都市です。

スポンサーリンク

番組予告より

“広島県福山市に“誰でも何でも染められる”をコンセプトにした染め物の体験施設があります。

Tシャツや手ぬぐい、ストールなどはもちろんのこと、ビールやタコ焼き、クッキーといった食べ物など、何でも染めて楽しもうという取り組みを行っています。

さらには、和尚さんが身につける作務衣や頭陀袋などをさまざまな色に染め上げ現代風にアレンジしたファッションにも挑戦。

子どもから大人まで楽しめる染め物の魅力をたっぷりとお伝えします。

何でも染める「岩瀬商店」

福山市の「岩瀬商店」は、1916年に染料の卸問屋として創業した、100年以上続く会社で、繊維業界を超えて染色処方の開発をし、壁面やロープ、海までも安全に染めることができ、食品や化粧品など、「染め」に関する幅広い仕事をしています。

また、和尚さんのカジュアルウェアとして「bon.」ブランドを立ち上げました、これが、なかなか素敵なのです。

http://www.bon-web.jp/

岡山県には、制服やジーンズなど、繊維産業の歴史があり、その技術と協力して、このブランドは開発されました。岩瀬商店は、地方だからこその強みを生かした仕事をしている企業なのですね。

そして、2018年11月4日には、誰でも染めで遊べる場所「ソメラボ」をオープンしました。「業界を勇気づけられるビジネスモデルをつくりたい」という気持ちからです。地方都市でありながら、こういうチャレンジをする会社って素敵ですね!

スポンサーリンク

ソメラボ、楽しそう!

染めるって、こんなに楽しいことなんだ!ていうのを感じます。番組が楽しみです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。