栗林公園周辺 おすすめのセルフうどん屋 上原屋:松下製麺所:竹清

栗林公園は 、JR 高松駅からバスで10分ほどの 便利な場所にあります。 池や樹木、花に彩られた庭園 はかなり広く、いつのまにか1時間ほどは歩くことに。ですので、エネルギー補給が大切。そこで食べていただきたいのが、 人気のセルフのうどんです 。

栗林公園 周辺の うどん屋「 上原屋本店」

営業:9時~16時 日曜休

栗林公園の大きな道に面した東口の門から出ると、 5分程のところにあります。

奥に座敷があります。

中は広く 座敷もあるので 子供連れの方などにもおすすめです。この時は、 閉店20分ほど前に 行ったので 空いていますが、昼時からしばらくは混んでいます。

自分でうどんを温めるフルセルフのお店です。うどんを受け取ったら、網に入れて温め、よく湯切りして、おどんぶりに入れ、だし汁をかけ、ねぎ、生姜をトッピングして 出来上がり。

ネギ、生姜、天かす、七味

うどんの他に、天ぷらとおでんがあります。

うどんのメニューは、かけ /ぶっかけ /釜あげ/ざる/  とシンプル。これらが小サイズで 250円 。大 になるとプラス100円になります。フルセルフうどんは、170~200円が多いので、この価格はやや高い感じですが、 栗林公園前という 好立地と、小綺麗 だからと考えれば 納得できます 。ま、元々が安い価格ですし。

おどんぶりが黒いのでわかりにくいですが、ちょっとかけ汁の色が 濃いです。お醤油が強いのかなと思って出汁を飲むと、何味が強いというのではなく、まろやかで 何とも言えず美味しいのです!!風味がいいというか。高松のうどんのかけ汁は、薄い色で塩味がたっているもの が多いのですが、この上原屋は違います 。とても風味がよく、他のお店にはない特別なおいしさです。

そして、麺は中太でもちっとして、こちらもやさしい感じ。もちろんしっかりとしたコシはあり、だし汁との相性もよく、ツルツルと食べられます。

さらに、気に入ったのが七味です。

山椒の香りがよく効いていて、風味のよい上原屋のうどんにピッタリ!追加で、かけました。

お土産コーナーに置いてあり、大阪から取り寄せているとのこと。小さいし、数のいるお土産にもいいですね。

スポンサーリンク

天ぷらは、時間が遅くて数がなくて、ちくわをとりましたが、揚げ衣が固かったです。青海苔の香りはよかったです。おでんは焼き豆腐をとりましたが、時間が経っていたせいか、やや固く、また白味噌の甘さが強くて、他とはこちらも違いました。

とにかく、他との違いが明らかなのが、上原屋ですね。うどんは、風味が良く、やさしい口当たりで、他県や海外からの観光客、老若男女、誰にでも 食べやすいのではないでしょうか?

栗林公園 周辺の うどん屋「 松下製麺所」

営業:7時半~17時半 日曜日休

栗林公園の北口を出ると、住宅街につながる静かな路地につながります。ひっそりとした路地を歩いて6分程のところに「松下製麺所」はあります。狭い間口からは中が暗くて見えず 「本当にここでやってるのかな?」と思って 、ちょっと入るのをためらっていたら、すぐに人が来たのでついていきました。

うどんは、フルセルフ式 で、かけ1玉が200円、2玉 300円 3玉400円 で、他に天ぷらが90円です。

天ぷら用のお皿はなく、うどんの上に直接 イカの天ぷらをのせました。

だし汁はやや醤油味があります。麺は細麺で口当たりは柔らかいのですが、コシがありツルツルと食べられます。ネギは、業務用の細ネギのようで、ちょっと風味が無いなと思いましたが、イカの天ぷらはやわらく、衣の具合もよくて、 美味しかったです。 他が 天ぷらは100円 というのが多いので、お得感もありました。

昼時は近所の 会社の 男性で込むよう ですし 狭いので落ち着いてという場合には向きません。でも、細麺の讃岐うどんとしての美味しさを 味わうには、おすすめです。

栗林公園 周辺の うどん屋 元祖セルフの店「 竹清(ちくせい)」

同じく栗林公園北口から出て10分ほどのところに「竹清」はあります。広い道路に面した、わかりやすい場所です。 オレンジのテントが目印です。店が狭い人気店なので、開店前から人が並んでることが多いです。

営業:11時~14時半(麺売り切れ次第終了) 月曜休

ここもフルセルフでうどんを作ります。ほとんどの人が、かけうどんを食べています。1玉170円と安いのです。うどんは塩味ですっきりとし、後味がいいです。うどんは中太麺で、コシがあるけど固くない、のどごしのいいうどんです。

さらにここの特徴は、半熟卵とちくわの揚げたて天ぷらがあることです。 入り口を入った角に 、囲われた 部屋があり、そこで揚げ続けているのです 。お客さんは、 店に入ると注文と名前を聞かれ ます。混んでいると、うどんを食べるタイミングに合わないこともありますが、やはりおいしいので、注文してみてくださいね。それぞれ100円ですから。

ここの特徴は、メニューがシンプルなこと。「◯◯うどん」という具ののったのはなく、うどんは 暖かくて薄い色のかけだしか、濃いぶっかけだしをかけたもののみ。うどんそのもののおいしさを味わい、そこに、揚げたての半熟卵と、ちくわが加わるのです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。