大人のひな祭り 低糖質で苺を使ったスィーツをお取り寄せ 

ひな祭りの定番お菓子としては、ひなあられに菱餅ですね。でも、実際に用意されるものとしては、桜餅や苺を使った洋菓子などが多いのではないでしょうか?ひな祭りの女子会では、デザートは需要。でも、ご安心ください。糖質制限の意識が高まる中、みんなで楽しく食べられそうな低糖質のお菓子がいろいろと発売されているのです。

スポンサーリンク

大人のひな祭りに 低糖質スィーツのマルベリー

どうして、こんな華やかなおいしそうなお菓子が、抵糖質なのかわからない!!というのがヘルシースィーツ工房のマルベリーの「低糖質苺カスタードパルフェ」。

マルベリー 低糖質苺カスタードパルフェ

低糖質のバニラ風味のカスタードクリームと生クリーム、おからスポンジケーキやラズベリームースを重ねた上に、相性のいい苺をトッピングしています。

1個約90g中、糖質は、たったの3.78gです。ちなみに、ご飯1膳の糖質が約55g、桜餅1個の糖質が約35g程度です。ちらし寿司のあとのデザートであることを考えると、桜餅は別の機会にしたほうがよさそうですね。

でも、こんなおいしそうな苺やらクリームを使ったお菓子が、なぜ低い糖質にできるのか?本当なのかが気になりますよね。

マルベリーは、低糖質のお菓子の専門店で、ネットで販売しています。「砂糖、小麦粉、人口甘味料は一切使っていません」とのこと。

人口甘味料には、いろんな種類があるのですが、その安全性には疑問が持たれています。動物実験によると、かえって血糖値を上げてしまったり、人間でも、腸内細菌のバランスが壊れるということがあるようです。

その中で、エリストールは、メロン、ブドウ、梨などの果実、あるいはしょう油・味噌・酒などの発酵食品に含まれている成分であり、甘味は砂糖の60~70%程度ですが、食品用の甘味料としては非常に優秀であると言われています。さらに、エリスリトールはほぼ全てが体外に排出されることが分かっており、糖質の中で唯一、カロリーを全く含まない旨の表示が厚労省から認められているのです。

甘みの少ないエリストールを使って、お菓子としての満足感を生み出しているのが、マルベリーの職人技なのです。そして、これは6個入りで冷凍で届けられます。賞味期限は2ケ月なので、残っても大丈夫です。食べる6時間前には冷蔵庫に入れてゆっくり解凍します。

これだけのこだわりの商品なので、6個で2,916円になります。他にもいろいろ種類があり、冷凍できるので、糖質制限ダイエットを続けるための、たまの癒しとして、まとめて買っておくのもいいですよね。

https://item.rakuten.co.jp/mulberry-sweets/10000091/

スポンサーリンク

大人のひな祭りに 低糖質スィーツのフォチッタスィートスタジオ

この写真にあるとおりの「低糖質 完熟 苺ロール」です。1本が18センチあり、3センチ幅に切った時に、185カロリーで糖質が4.2gになります。

こちらも北海道産の生クリームに、エリストールを使い、さらに砂糖から製造された希少糖を使用して、糖分を抑えています。また、おなかを健やかに守ることを考え、乳酸菌を配合し、
デンマーク産高級クリームチーズを使用しています。ここに苺の甘酸っぱさが加わります。

1本で3,240円。6人分になります。こちらはクール便での配送になります。賞味期間は3日間です。

https://item.rakuten.co.jp/sweets-focetta/locabo-strawberry-roll/

大人のひな祭りに 低糖質スィーツのまとめ

大人のひな祭りを、女子だけでリラックスして楽しむためには、メニューを一工夫したいものです。糖質ダイエットは、長く続ける食習慣なので、世の中にはすでに、こんなおいしそうなお菓子が誕生しています。女子会だと、ダイエットの話は必ず盛り上がるはずなので、こんなスィーツを用意して、これならチャレンジできると思えるようにして、糖質制限ダイエットに興味を持つ仲間を増やすのもいいのでは?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。