活動量一覧

今日の健康 COPDの対策 活動量を維持するための、歩数記録方法

COPDは、喫煙によって肺が壊れる病気なので、元に治すことはできません。ですから治療の目標は、現状の症状や生活の質の改善、運動能力や活動の維持、向上、さらに、将来のリスク軽減になります。そのための方法について、東北大学教授の黒澤一教授が、教えてくれます。